PC NET 徹底活用術・改

フリーソフトやウェブサービス・ゲームなどの情報を徹底紹介&解説!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Fire Fox でメモリ使用量を抑えよう

firefox_1.png

「Fire Fox」 は、とてもオススメのブラウザなのですが、メモリの使用量が半端なく大きくなってしまいます。
ブラウジング中はいいのですが、他のアプリケーション等を並行して使用する際に、そのアプリケーション等まで重くしてしまう原因になります。
今回紹介する方法を使えば、だいぶ軽くなる可能性があります。 (環境によってはほぼ変わらない場合があります)

はじめに、「タスクマネージャー」を開いてみました。
firefox_2.png
はじめの状態だと、「101600k」も使用しています。これは、他のアプリケーションに比べ圧倒的に消費量が多いですね。



■ 軽量化方法
1、「Fire Fox」のアドレスバーに「about:config」と打ち込みます。
firefox_3.png

2、「フィルタ」に「browser.cache.memory.enable」と打ち込みます。
firefox_4.png

3、クリックし、値を「true」に変更します
firefox_5.png

4、右クリック→新規作成→整数値→「browser.cache.memory.capacity」と打ち込みます
firefox_6.png

5、PCに積んでいるメモリごとに、以下の値を入力します。

512M・・・16384
1GB・・・32768
2GB・・・65536

firefox_7.png

以上で、メモリの軽量化が完了です。
一度、Fire Fox を閉じ再起動してください。


■ 結果
はじめの値は、101606k 消費していました。
firefox_2.png

しかし、上記実践後は、39256k の消費です。
firefox_8.png

結果はメモリ消費量が半分以下になるという、大成功で終わりました。
環境によりここまで大きく下がることはないかもしれませんが、消費量を大きく抑えることが出来ます。
とてもオススメなので、是非やってみてください。


おつかれ様でした

[ 2009/08/13 04:04 ] Fire Fox | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
検索フォーム+


全タイトルを表示
スポンサードリンク

お金は一切かからないので、クリックお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。